Review


1.プロフィール
愛知県出身の会社員(30代)

2.ハウスを選んだきっかけ
共有部であるリビング・キッチンが広く、そこから直接つながっているテラスからの眺めがよかったため。

3.シェアハウスでの過ごし方
個人の部屋では1人暮らしの時と同じようにゴロゴロしています。リビングをカフェのような感覚で利用するのが好きで、週末に広いキッチンでコーヒーを入れて、読書をしたり、ハウスメイトとおしゃべりしたりしています。時々、テラスで筋トレやヨガをしています。

4.シェアハウスに入居してよかったこと
仕事が終わって帰宅しリビングで夕食を食べていると、帰宅したハウスメイトが自然とリビングに集まってきて、一緒に話をしながら過ごす時間がとても楽しいです。年代もこれまでの経験も異なる会社以外の友人と話をする機会を持つことで、日々新鮮な気分になり、リフレッシュしています。

5.入居を検討されている方へ
共同生活に不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。インターナショナルシェアハウスはどのハウスも鍵付きの個室があるので、一人でいたいときは自室で過ごすことができます。一方で、ハウスメイトは社交的なメンバーが多いので、誰かと一緒に居たいときはリビングやキッチン等の共有スペースに出ていけばすぐに交流ができる環境です。気になるハウスがあれば、ぜひ見学に行ってシェアハウスの雰囲気を感じてみてください。


1.プロフィール
京都府出身の大学生

2.ハウスを選んだきっかけ
(やすさ、立地以外で) 人と話すことが好きだったからです!見学に行って、社会人をはじめいろんな方が住んでいるとお聞きしたので楽しそうだと思って選びました。

3.シェアハウスでの過ごし方
自分の勉強や仕事をするときは自室、それ以外の時間は基本的に共用のリビングにいます。広いキッチンで料理をするのが楽しいので一日中「今日何作ろう?」って考えて過ごしてます(笑)

4.シェアハウスに入居してよかったこと
一番良かったのは人と話す機会が増えたことです!9人住んでいるのでリビングにいればだれかとコミュニケーションがとれます。普通の大学生活では出会わないような人たちとお話することで将来の視野が広がりました!ハウスメイトと朝ヨガをしたり、料理を作ったり、思いついたときに何かを一緒にする仲間がいるのもありがたいですね。

5.入居を検討されている方へ
住人の入れ替わりが多く、いろんな人と出会えるのがシェアハウスの特徴です。僕はハウスメイト全員の影響を受けて自分を見つめ直すきっかけができたので、本当に住んでよかったと思っています。一人暮らしも経験しましたが、共同生活での不満点はいまのところ特にありません。個人的には、これから何かに挑戦したいな!と思っている人にぜひ来てほしいです!